ドローン教習所さくら岡山校

10万円前後でドローン技能認定が取得できるスクールです!
ドローン教習所さくら岡山校では、10万円前後でドローンの資格取得が可能です。また、空撮・農薬散布の専門コースも受けることができるので、これらの用途にドローンを使いたい人にもおすすめです!

紹介動画

基本情報

アクセス
情報

講師情報

コース
一覧

管理団体
ドローン検定協会
特化コース
空撮, 農薬散布
スクール以外の自社ドローン事業
機体販売・空撮/農薬散布請負
卒業生(卒業期)数
記載なし
スクールの運営開始年
2020年6月
運営会社名
株式会社ウィステリア
特徴・01
10万円前後で資格取得が可能!

ドローン教習所さくら岡山校は国土交通省航空局認定の「ドローン検定協会」公認ドローンスクールです。ドローン検定協会系列のスクールはコース費用の安さが大きなメリットで、10万円前後で資格取得を行うことができます!街中にあり、通いやすいのもポイント!ドローン無料体験も可能ですので、お気軽にお問合せ下さい♪

特徴・02
少人数制で受講者一人ひとりに合わせて講習します!

当スクールに通われる方は、ほとんどが未経験です。少人数制で基本的にはマンツーマンでインストラクターが指導を行います。また、いきなり実機を飛ばすのではなくシミュレーター訓練を用いて、安全に操縦技術を高めていく事が可能です。小学生~高齢者まで幅広い年齢層の方が資格習得に通われています。

特徴・03
空撮・農薬散布のコースも提供!

ライセンスの取得コースだけでなく、1日間ドローン空撮をみっちり行う空撮専門コースや、農薬散布に特化したコースも提供しているので、これらの目的でドローンを使われる方にもおすすめです!複雑な国土交通省への飛行申請の方法などもしっかりとカバー致します。

  • 受講場所
    岡山県岡山市北区富田町2丁目7-5 サンワビル6F(JR岡山駅から徒歩12分)
舩橋 義博
ドローン検定CRPI公認指導員 / 検定3級・基礎技能講習・応用技能講習担当

ドローン検定3級取得講習

ドローンが初めての方(ドローン検定非保持者)を対象としたコースです。ドローンを安全に飛ばすために操縦に必要な基礎知識と関係法令の知識を学びます。座学講習(計4時間)の修了者には無人航空従事者試験3級の試験に合格した時に発行される認定証と同じものが発行されます。

受講日数 4時間
料金 22,000円
取得できる資格 無人航空従事者試験「3級」

備考

基礎技能講習

ドローンを操縦するための基礎知識(航空法、飛行道理、気象と風、機体の名称や動き、操作方法、操縦者の責任など)を学び、国交省航空局への許可申請に必要な「飛行履歴10時間」の確保、国交省航空局管理団体のドローン検定協会の講習マニュアルに定める訓練技量内容に準ずる離着陸、ホバリング、前後左右移動などの基本を最短2日間で習得します。

受講日数 2日間~(シミュレーター訓練9時間 実機訓練1.5時間)
料金 77,000円 ※基礎技能講習はドローン検定4級以上の所持者を対象
取得できる資格 ドローン検定公認「基礎実技ライセンス」

備考

応用技能講習

基礎技能講習を修了認定された方を対象としたコースです。応用技能講習を修了すると発行される「技能認証の証明書」により、「目視外飛行」「夜間飛行」「制限表面上空及び150m以上」「催事上空」「物件投下/危険物輸送」など飛行許可申請での無人航空機の操縦知識や能力に関する確認が簡略化されます。

受講日数 要確認
料金 催し場所上空の飛行12,100円、制限表面上空及び150m以上12,100円、夜間飛行16,500円、目視外飛行19,800円、物件投下/危険物輸送35,000円
取得できる資格 ドローン検定公認「応用実技ライセンス」

備考

農薬散布技能取得コース

国土交通省への農薬散布申請のためのコースです。トレーナーシステムにより、舵の数を習熟度に応じて増やしていくので、無理なく上達していけます。大型ドローンの操縦・散布方法を習得し農業従事者のドローン導入をサポートします。 

受講日数 2日間
料金 130,000円
取得できる資格 物件投下/危険物輸送

・座学3時間
飛行方法/ナビゲーターとの連携/機体の取り扱い/使用する農薬/散布方法

・実機訓練半日
使用機体/Mazex社 飛助 mini pro

備考

※本コースは、基礎技能講習修了者及、又は他団体の同等ライセンス所持者を対象。
※本コース内に「物件投下/危険物輸送」講習が含まれています。

空撮実務プロコース

空撮のプロから学ぶ実践的に使える空撮コース。屋外で1~2日間の集中的なカリキュラムを基に指導します。

※本コースは、基礎技能講習修了者及、又は他団体の同等ライセンス所持者を対象。
※本コース内に「目視外飛行」講習が含まれています。

受講日数 1~2日間
料金 当校卒業生115,000円、一般137,000円
取得できる資格 目視外飛行

9:20~9:30 オリエンテーション、本日の流れ、目的説明
9:30~10:00 各機材、性能の紹介、安全対策機能の実演体験
10:00~10:30 ドローンの社会利用活用場面の紹介、その可能性について本講習
       における参加者の方々
課題自己設定(各自何をしたくて受講したのか、解決のお手伝い)
ドローン操縦・撮影等の質疑応答(講習前に参加者の技量確認・疑問解消して
                実務に望んでいただきます。)
~準備~
10:45~12:00 ~デモンストレーションの実演(10分程度)~
目視内・目視外(モニター監視)・プログラム飛行他
参加者による限界長距離に挑戦=目指せ片道1km(最初に長距離飛行すること
で恐怖感を解消・可能性を感じていただきます)
参加者の自由飛行・自己課題解決の個別フォロー
~昼休憩 移動~
13:00~13:10 振り返り、自己課題解決の進捗確認、本講座から全体へ課題設定提示
13:10~15:00 計器飛行の重要性説明
アプリ画面詳細説明
実際の撮影・カメラ設定等
自己課題解決と本講座課題設定クリアのための習熟飛行、撮影訓練
15:30~16:00 プログラム飛行に挑戦
16:00~16:30 本講座課題設定テスト試験
16:30~ 終了後振り返り、まとめ

備考